オープニングイベントを開催しました!

2019年8月3日(土)、石田三成に『逢える』ブックカフェ「KANNONJI 851」のオープニングイベントを行いました!
当日のお写真とともに名誉館長がご紹介します。

今年のカフェののれんが新しくなりました。
『観音寺三成庵』
こののれんがかかっている時は、カフェが開いています。

のれんをくぐるとき、よぉ~く見てくださいね!
透かし模様がわかりますか?
観音寺所蔵の観音寺絵図が背景の透かし模様になってます。

「本坊」と書かれてるところが、今現在、三成ブックカフェがある場所です。
観音寺三成庵のハード面を全面的に請け負ってくれてる立澤さん渾身のデザインです。

この案内板、手作りです。
観音寺檀家さんのIさんの手作りです。
こんなに完成度が高いとは!!(笑)

本堂前での伊吹高校書道部による機動展示(彼女たちは、ライブパフォーマンスのことを「機動展示」と言います)
『三成の残紅葉(のこりもみじ)』
カフェでお出ししているお茶、コーヒーなどに一緒に出してますお煎餅の「大原観音寺」の焼き印は、伊吹高校書道部の生徒さんに書いてもらった書を焼き印にして押してます。

場所を観音寺本堂の中に変えて、書家前田鎌利師の揮毫。

前田鎌利師は、この旗印の中には、人という字が三つも入っています。
三成はこの文字に人と人との繋がりを念い込めたのでしょう……と、話されました。

昨年度のカフェでは、DVDのスクリーンがあったところを全面書棚に変えて、正面の床の間に大きなモニターを置きました。
書棚を置いていた縁側も大きく開けました。
クーラーは相変わらず無いですが、縁側からの風が心地よく吹いてきます。

本日から11月まで、多くのお客様に足を運んでいただけることをスタッフ一同、お待ちしております。

関連記事

  1. マンスリー三成会 vol.1のお知らせ

  2. 2019年度の企画会議

  3. カフェメニューが完成しました!

  4. 「石田三成に『逢える』ブックカフェ」、8月3日オープン!

  5. 第2回 三成庵会議

  6. オープニングイベントまで残り3日!