2020年のブックカフェ運営に関して

みなさん、こんにちは。
県を跨いでの移動自粛も先週19日に解禁されました。
各地の観光地も少しずつ、お客さまが訪れているようです。

さて、大原観音寺の『三成に逢えるブックカフェ』は、毎年夏休みにオープンするのですが、
残念ながら、今夏はお休みさせていただくことが決定しました。

新型コロナウイルスのこともあるのですが、実は、江戸時代に建てられたカフェの建物(本坊)が白蟻と経年劣化のため、補修を余儀なくされました。

工事期間は7月1日から8月末頃までを予定しています。
この間は、書籍も一旦片付けての工事になります。

前回お知らせしました、三成公の書状の展示については、今しばらくお待ちください。
決まりましたら、一番にここでお知らせいたします。

本坊の補修工事と共に、大原観音寺の案内板も一新されます。
新しい案内板には、『いしだみつにゃん』が登場します。

やまもとひまりさんに、兜をまだ被っていない、佐吉時代のみつにゃんを描き下ろしていただきました。
こちらもお楽しみに❗

今年の夏はみなさんにお逢いすることが叶いませんが、補修工事が済んで、案内板も完成した秋には、みなさんとお逢いできますように。
カフェを管理してくださる朝日地区地元のみなさんと一緒に、みなさんをお迎えできますように。

今回は文字ばっかりの発信になりましたが、次回は写真もしっかりお届けしますね、
(名誉館長)

関連記事

  1. オープニングイベントまで残り3日!

  2. テレビ朝日系列「年末超豪華4時間SP 戦国武将総選挙」

  3. 2019年度の企画会議

  4. オープニングイベントを開催しました!

  5. カフェメニューが完成しました!

  6. 「石田三成に『逢える』ブックカフェ」、8月3日オープン!